舞台峠

岐阜県中津川市と高山市を結ぶ国道257号線(裏木曽街道)
下呂温泉で有名な下呂市にある舞台峠。
舞台峠の由来は源頼家がこの峠に舞台を作り能を催したという伝説からだという。
国道257線は一般的な生活路だったため、今回の峠ステッカーでのオススメコースは国道から上原方面に向かう岐阜県道436号線(田口洞線)になる。
国道から入るとクネクネしたカーブを楽しめるが、途中から突然一車線の狭い道に。小さい枝や葉っぱが落ちているので注意が必要!
T字路を右折して再度国道256号線に出れるので、そこから販売店の「舞台峠ファームズ」に向かうことができる。

取扱販売店

舞台峠ファームズ

峠名 舞台峠
販売商品 峠ステッカー / 切り文字ステッカー / 峠ステッカーミニ
住所 〒509-2312 岐阜県下呂市御厩野518-3
電話 0576-26-2115
mail
HP https://butaitouge.com
営業時間 8:00〜17:00(季節・予約により変更有り)
⚠️営業終了時間が数十分早くなる場合がございますので、ギリギリの場合はお電話でご確認ください。
駐車場 有り
定休日 年末年始・不定休
情報 下呂温泉で有名な下呂に差しかかる「舞台峠」にある飛騨随一の売場面積をもつ舞台峠ファームズ(旧舞台峠観光センター)。
飛騨牛の串焼きや手作り銀の朏五平もちなどのオリジナル商品から、飛騨地方ならではのお土産を数多く取りそろえ、団体様から個人のお客様まで、ゆっくりおくつろぎいただけるお食事処もございます。
軽食やお食事、ドライブ中の休憩などにご利用下さい。

ページの先頭へ戻る